海遊館

05 4.4 [5~]
〒552-0022
大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
Google MAP
06-6576-5501
月曜日
10時00分~20時00分
火曜日
10時00分~20時00分
水曜日
10時00分~20時00分
木曜日
10時00分~20時00分
金曜日
10時00分~20時00分
土曜日
10時00分~20時00分
日曜日
10時00分~20時00分
2018.08.08(過去 1 週間以内)平成秋声
観光で参りました。入館すると長いエスカレーターに乗り最上階付近まで登った後、ど真ん中にある巨大で非常に高さのある水槽の周りをぐるぐると沿いながら降りていきます。ジンベイザメやハンマーヘッドなどといった大きな魚がいるメイン水槽やメイン水槽とは逆方向にある小規模の水槽にいる数多の熱帯魚等を見ながら降りていくのですが、これがとても楽しい。クリオネやクラゲといった魚以外の生物の展示も楽しいですし、もちろんペンギンなども元気に生活しています。難点は人が多すぎることでしょうか。平日昼ですらインバウンドの皆さんで歩きにくくなる場面は多々あります。ただ一度も行ったことがないというのならば絶対に行く価値があると断言できるとても良い水族館でした。
2018.07.26(2 週間前)きむりまま
子供が大好きで年パス保有、月1回は行きます。 年パスを持っていると入場ゲートをスムーズに通れますが、横のチケット売り場は朝イチでも長蛇の列です。しかも冬場は海が近くて寒い&強風なので待ってるだけで体力を使います。webチケットなどに抵抗がなければ事前に購入しておいたほうが入場前のストレスが減ると思います。 最近は平日でもお昼になると観光の方々で館内はかなり混雑しています。 ジンベイザメのいる太平洋コーナーのお食事タイムがおすすめです。食べてる姿を見るのも楽しいですが、ごはんの後は魚達が元気に泳いでいる姿が見れて子供は楽しそうです。ただ時間がたつと逆に泳ぎつかれたのか下のほうで集まって寝て(休んで)いました。 館内はほとんど一方通行で太平洋コーナーの大きな水槽を中心に、上からグルグル降りてくる配置になっています。それほど混んでいない日にゆっくり1周して3時間ぐらいでしょうか? 中盤から休めるベンチが所々に配置されており、子供が疲れても休憩できます。ベンチの前にも水槽があるのでボーッと眺めてるのも癒されます。 同じ水槽でも高さによって泳いでる魚が違ったり動きが違ったり、それぞれ楽しめます。入り口近くが混雑することが多いので、何度か通る水槽は先々進むと後の方が余裕をもって見れます。 狙って行くのは難しいですが、雨が降る前はタコやウツボなど普段隠れている生き物も活発に動くので楽しいですよ。 おみやげは館内と外に2箇所あります。 館内のおみやげ屋さんの商品は外のお店では取り扱っていないので注意です。グッズは個人的に館内のお店のほうがかわいいくて好きです。 規模は外のおみやげ屋さんのほうが広く、おみやげにしやすいおかしが観光地のわりにリーズナブルな価格で豊富な種類置いてありますよ。
2018.07.29(2 週間前)H T
小学校の修学旅行ぶりに行きました。 入り口から入って一番上まで登ってから、下りながら魚たちを見ることになります。 入ってすぐのカワウソエリアは目を引くようで、なかなか見れませんでした。一周してからまた見に入ったほうがいいかもしれません。 世界各国のエリアに別れて様々な魚がいますが、なんと言ってもジンベエザメがメインですね。 今は二匹居て、そこまで巨体というわけではありませんが 水族館の中では一番大きいです。 ジンベエザメを一番最初に見られるスポットは、人が多すぎるので 順路をどんどん進んでも見られるスポットが沢山あるため そこはスルーして、人の少ない2階がオススメです。 今はくらげの企画があるようで、宇宙をイメージしたエリアにクラゲ達がすこしですが居ました。 二時間はいたでしょうか、とても楽しめました。
2018.08.11(過去 1 週間以内)Aki Mi
入館前に腹ごしらえをしておくことをオススメします❗ 結構、展示にボリュームがあります✨ ところどころに休憩ポイントがあるとはいえ、全員が座れるわけではありません。 途中喫茶コーナーもありますが、タイミングによっては団体客と鉢合わせたりしてなかなか利用できない可能性も・・・ 海遊館に隣接している施設にフードコートや飲食店は充実しているので、食事を済ませてからがベストです(^^) 我が家は途中で子供がお腹すいたとごねてしまい、後半の展示は駆け足で見る羽目に・・・ 生き物たちの食事タイムももちろんあります🎵 普段あまり動きのない生き物たちも、この時ばかりは活発です❗ 入り口に入ってすぐ、食事タイムのスケジュール表が掲示してますので、スマホで撮影しておくと便利ですよ~✨ 順路に従って歩いてるだけではなかなか食事タイムに遭遇しないので、館内マップと組み合わせてお目当ての生き物を決めて食事タイムを観察しましょう‼️ 食事タイムの水槽の前は、人でごったがえします。たまたま食事タイムに居合わせた人に負けないよう、しっかり良い場所を確保しましょう✨ 食事タイムがじっくり見れると、海遊館の満足感が全然違ってくると思います🎵 ちなみに個人的なオススメはペンギン🐧です❗
2018.07.09(1 か月前)鶴田直己
休日に行きましたので、沢山の人が行列を作っていて、チケットを買うだけでも結構待ちました(^^;)入館料は大人1人2300円です。 メインの巨大な水槽にはジンベイザメをはじめとする海の仲間が一同に揃っており、大変見応えありました☆またその見せ方も素晴らしく、巨大な水槽を上から下に向けて、回廊のように歩いて見て回れるので、満足ゆくまで見ることができます☆サメやエイ等が水中を優雅に泳ぐ姿はカッコよくて、美しかったです。 他の水槽では、クラゲも多様な種類を見ることができます。怖いくらいにグロテスクな奴も居ますよ(^^;)また、順路最後にあるショップの品揃えも豊富でした。お菓子やキーホルダー、ぬいぐるみ等お土産もいっぱい買えます☆ 全体を通して、入館料は高いですが、それに見合うだけの感動が出来ると思います。この水族館での体験は、素敵な思い出になりました☆唯一不満点を挙げるなら:順路最初の方に、可愛いラッコさんがいるのですが、大勢の人が水槽前に固まるので、とてもじゃないけど見えない状態でした(^^;)
天保山ハーバービレッジ
552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1−10
3.8
Home Page
海遊館
554-0031 大阪府大阪市此花区桜島1丁目1−111
4.4
Home Page
minimini水族館
552-0022 大阪府大阪市港区海岸通1丁目1 大阪市港区海岸通1丁目1−10 天保山マーケットプレース3階
3.0
Home Page